かのコレ

キャスト発表されたときだけ元気になる茶の間

健康第一

おたくやる上で必要なものってたくさんあるけども、何より大事なのって頑丈な健康体だよなあ…と常々思っております。

 

ロングラン公演、3時間のマチソワ、仕事帰り観劇、全国行脚に耐えうる強靭な体力!

不特定多数の人間が出入りする劇場へ通っても変な病気に感染しない屈強な抵抗力!

たとえ体調をくずしても公演前までには意地でも治す驚異の回復力!

 

まあ、わたしもそんなかんじでそりゃあちょっと風邪っぽいかも?とか体調悪いかも?とかはあったけど病気らしい病気ひとつもせず元気に東宝婆やっておりましたよ。

 

それが数年前にちょっと寝込むレベルの熱を出したんだけど、当時まず我が家には体温計がなかったから体温がわからない。(だが、明らかに熱はある)

さらに、普段病気とかしないもんだから薬もない。

それに懲りて体温計と葛根湯買いました。

葛根湯とかすべての風邪にきくとおもってますんで(^ω^)

 

それからまた何事もなく(なにかあっても葛根湯でその場を丸くおさめてきた)ついに40℃越えの熱を出しまして。

え、人類そんなふつうに40℃の熱とか出さないよな?しかも先月に1回やってるのに今月もってやっぱあたまおかしいよな?と思って

さすがの葛根湯先生でも面倒みきれないようなのであきらめて病院に行くことにしました。

 

まずさ、病院とかむっちゃ嫌じゃん?

行くだけでインフルとかノロとか感染しそうじゃん?わたしの人生できるだけ病院との接触を避けてきたし、先生が綺麗でやさしい女医さんじゃなきゃ嫌だわ

というスタンスで生きてきたのですがさすがに今回はそんなことも言ってられずあきらめて病院にいこうとしたんですが

まず病院の場所を知らない(^ω^)

今の家に越してきて7年経つんだけど、わたし1度も内科(皮膚科とか歯医者はある)にかかったことねーんだわ

葛根湯ですべてを無にしてきたから

そして病院行くなら服着ないとダメじゃん??????

服を着たくないでござるよ薫殿

まず服を着たくない問答をしてる間に午前の診療時間終わるじゃん??(最低)

(なんか寒いときってジョジョみたいなポーズで寝てることないですか?)

フォロワーさんに「大丈夫!まず服を着て!」と励まされ勇気を出した大人はようやく病院行く準備を始めました。

 

結局、地元のお医者さんみたいな診療所に行ったのよ。午後の診療時間+1分くらいの時間にスマートに入ったのにもう10人くらいいるの。

え?徹夜組??

平日日中ですからね。

まーおじいちゃんおばあちゃんしかいない。

そしてとにかく話が長い。

聞こえてくる内容も、うちの犬が~とか4時には帰りたいおじいちゃん(現在15:53)とか待合室寒いから処置室入ってきちゃうおばあちゃんとかこれ相手する看護師さんや先生も大変だわ(笑)

と思って待ってて、やっと自分の番が呼ばれて登場した院長先生がこれまたおしゃべりおばちゃんみたいな先生で(注:男性)とにかく喋りまくる先生だった(笑)

 

 で、調剤薬局行って

「おくすり手帳お持ちですか~?」

「アーッ(あたかも今思い出したみたいなリアクション)!家にはあるんですよー!(ただしどこにあるかはわからない)」

までが一連の流れです(^ω^)

 

なにが言いたいのかと言うと久々に高熱出したらめちゃめちゃ辛かったよって話とさっさと服着て病院行ったほうがいいって話

でした。