かのコレ

キャスト発表されたときだけ元気になる茶の間

ドルオタの業が深い

 

トクサツガガガ(9) (ビッグコミックス)
 

 9巻やっと電子化されたから読んだよ\(^o^)/あいかわらずわかりすぎて頭抱えた。

 

・おたくは一度の外出にやたらめったら予定を詰め込む

わかる!それな。

だからわたしは仕事帰りに舞台とか映画とか行きたい派。←何なら見る前に買い物とか行ったりチケのやり取りしたり処々やるべきことがある

仕事帰りに観劇とかよく行けるね?(疲れるから無理)って言われるんだけど一度家を出てるんだから用事全部終わらしたい(^ω^)

 

・ドルオタ、俳優ヲタは数多の死を乗り越えた傭兵みたいなメンタル

それな。もうな、ファンなんて無力なんですよ。何もできない。どんだけ応援してても金積んでも辞めてくし解散するし、推しは年月とともにファンのありがたみとか感謝とかあたりまえのことを忘れてくんやで。

もう長年おたくやってるといろいろありすぎて鋼メンタルにもなるわ。ドルオタの闇マジ深えから。

ドルオタ道、俳優オタ道とかマジ平家物語やで(諸行無常)

推しの盛者必衰を何回見てきたことか。

え?タイーホされてないんでしょ?オッケー!オッケー!

え?女孕まして引退じゃないんでしょ?オッケー!オッケー!

死んでないんでしょ?オッケー!オッケー!

ただもう元気に板の上に立っていてくれればそれで。

続けてほしいしお布施だとおもって金も積むけど欲しいものしか買わんし、文句はいくらでも言う(クソオタ)

 

・好きになるタイミングの話

もっと前から見ておけばよかった、もっと前からファンになっていたかったって思うこと多いけど、いまこのタイミングで見たからここまで好きになれたんだよね。

当時はたぶん見向きもしなかったんだよ。

だからこのタイミングでよかってん。

好きだなあと思えるものや人に出会えることは奇跡だと思うのね。意味があるから出会ったんだと思うの。どんなものでも。

そして、ずっと好きでいられるわけでもないこともまたわかっているんだよ。

ドルオタの業が深い。

 

・おたく上映会

これ、よくやるけどめっちゃ楽しいよ

お菓子買い込んでひたすらDVD見たりだらだらしゃべってるだけの会。

パーティーかよってくらいお菓子と飲み物買って、しかも、まちおかでお菓子買って、コンビニで飲み物買って、途中にあるパンやさんとかお総菜やさんでごはん買ってなんで最初からスーパー行かねえんだよってなって。

しかもみんな意識高いOLだから手土産にお高いお菓子とか持ってくんのな。

イッツ・ア・カロリーワールド

暇をもて余した神々はお菓子の家とか作り出すからな。

「遊ぶ」ってなんかわざわざ目的作ってどっか出掛けなくてもいいんだよなあ。むしろこういうのがやりたいねん、おたくは。

むかし、上映会のためにパセラを8時間予約したら「関ジャニですか?」って聞かれてえ?????なんで関ジャニ?って思ったんだけどどこのおたくも似たようなことやるんだなあと思っておもろかったですwww

ジャニオタの友達に聞いたら関ジャニはバクステが長いから」って言われて草

 

9巻も安定のおもしろさで共感ポイント多すぎだよ\(^o^)/

 

フランケンシュタインまとめ追記

案の定書き忘れたこといろいろ思い出したので追記。

 

・職場に、フランケン見に行ったよ!って人がいて(普段舞台とかそんな見ないライト勢)
「どのペアで見たんですか?」って聞いたら
「えーわかんないよ、なんか大きいのと小さいのだった。大きいのも小さいのも声かすれてたから疲れてたのかな」
ごめんけど、どのペアで見ても大きいのと小さいのなんだよねえええええ
「闘技場の緑の人はうまかったよ」
ごめんけど、緑のと小さいの同じ人なんだよねええええええ
結局、何日に見に行ったんですか!?って問い詰めた結果、柿澤/加藤の日だったんだけど
「ていうかね、途中で気づいたけど私これ前に韓国で見てた」
アンリィイイイイイイイイイイイイ(↑↑)※全俺が1幕ラストのビクター

 

・スーパー柿澤タイムin名古屋
エヴァ様が扇で顔隠しながらずっと笑ってる(かわいい)
柿澤に「返品だみゃ~」って何度も言わされるイゴール(かわいい)
捌けるときも「みゃ~」(かわいい)

ねこちゃんかよ(かわいい)
「でら」とか言ってる回もあったな
名古屋の人ってほんとに「みゃー」っていうん?(笑)
エヴァ様にいつも以上にばしばし殴られて「台詞最後まで言わして」ってなる柿澤。便乗してイゴールも柿澤殴りにくる(かわいい)

 

・ルンゲの今日のごはんin名古屋
柿澤カツカレーひゃっはー
ルンゲ「カツカレーからにんじんスープに変更ですっ」
柿澤「クビにします」

そうまさんとかリアルにうちの父親くらいなんですけど(笑)なんであんなかわいいのほんと。
だが、イゴールの動きが怖すぎてマジこっちのレベル5くらいのときにレヌール城で出会うおばけキャンドルレベル10ぐらいこわい

 

・名古屋の小西千秋楽
柿澤に「アンリ・怪物を演じました小西遼生!」と紹介され「はいっ!(挙手)」と元気にお返事。
初日おめでとうございます、千秋楽おめでとうございます
FKS48を卒業しますって言って「K?」「K?」ってざわつく他キャスト
あ、フランケンの「K」って説明する小西。ああ~ってなる他キャスト
最後に出てきたとき「くま~?せえの!」客席「おいし~!!」
東京楽の突然のコール&レスポンスに動揺した過去を経てだいぶ調教されてきている民衆←遠征組
小西、くまおいしいめっちゃ気に入ってるやん

 

・名古屋大楽
音月「みなさんへの感謝を言葉にしてたらあと5時間くらいかかるので…」
柿澤「どうぞ」
音月「あ、じゃあ…(ドレスの裾をガッと上げてずんずん前に出てくる)」
男前か

柿澤「もし再演があったら、カンパニー全員パワーアップしてみなさんの前に帰って来ます」

濱田「開幕前は初演だし、どうなることか不安だったけどキャストが蒔いた種がお客様によって育てられ、大輪のバラとなって咲き誇った作品だった」

加藤がコートをバサッとかっこよく翻したのを見て柿澤も真似っこ(かわいい)

2人で手つないでぽてぽて退場(かわいい)

東京公演のいつだったかの柿澤小西はずっと手つないでるのに気づいて2人で「でへへ」ってなって「でへへ」ってなりながらにやにやしながらそのまま手つないで2人で退場(かわいい)

 

・愛知芸術劇場
キャパ2500?大丈夫大丈夫!日産スタジアムよりは見えるっしょってかんじで
初めて行ったんだけど、音響めちゃめちゃ良いな。兵芸みたい。歌のうまさ3割増になる。
あとおけぴめっちゃ広。(よって舞台が遠い)
2階と4階で見たけど、2階は2階という名の1階席後方ってかんじ。
4階は完全にフォーラムの3階席。上から見下ろすかんじ。めちゃめちゃ高さがある。
あと普通にお掃除が行き届いていないよ←
日生ってきれいなんだなあ。

フランケンシュタインまとめ

フランケンまとめ記事書こうかなって思ったけど前回の若手ジブリと若手ディズニーの話完全に1記事くらいあるよね\(^0^)/
ってことで、分けたwwwwww
あれ、朝ぱらまりさんと会って1時間くらいの話だから(^ω^)
おまえらほんと1日中喋ってんな

 

そんなわけでフランケンシュタインついに終幕しました。
いやーほんと2017年明けて1発目の舞台こんなんだったから、え?しょっぱなこんなすごいの出してあと11か月大丈夫なの?死ぬの?って言ってビッグフィッシュ見に行って死んであと10か月大丈夫なrya
フランケンとビッグフィッシュですでに2度死んでる。
たぶん今年東宝にころされる


最初フライヤー見たとき、あーごめん中川/小西ペア一択だわ柿澤は1回くらい見てやってもいいとか言っておいて結局柿澤/小西を1番見てるからな(次点:柿澤/加藤)


何だよ、柿澤大好きかよ(大好き)

 

もうね、ほんと今回いろんな柿澤が生まれたから

日生劇場でわりと新世界の神的なやつになりたがる柿澤→神澤
アンリ生き返らしてひゃっはーしてる柿澤→ヒャハ澤
絶望で床に突っ伏してぺったんこになってる柿澤→ぺた澤
エヴァデスノで大きくなった世代なので柿澤のこじらせビクター嫌いになれない→EVA澤セカンドインパクト
2幕頭、怪物と対面したときのビクター。あきのりはちょっと嬉しそうだけど「うわぁ…」てなってる柿澤→引き澤
名古屋楽の柿澤やばかった→やば澤

(ヒャハ澤がキャッチーすぎる)

 

もちろん再演見たいしキャスト変わらないでほしいけどおんなじキャストでやるのはたぶん絶望だからどっか変更になるとしたら

アンリ、カトリーヌ、ルンゲあたりは別キャストに変えられるとしても(変えてほしくないけど)ビクター役とエレン(というかエヴァ)役はできる人いるー?ってなる。
正直、脚本は粗だらけでキャストの歌唱力と芝居と熱量でねじ伏せた作品だと思うので、まずビクターの歌唱に説得力ないとお話にならんのですよね。

ただ歌えればいいっていう役でもないですし。

てか1番スケジュール押さえらんないのそこ2人(柿澤とあきのり)なんじゃねーの。

難しいね。

 

わたしは結局3ペアしか見れんかったんですけど(中川/加藤だけ見れず)1番悲壮感やべーのわたしは柿澤/小西だったな。
もうね、ほんとかわいいそう。
かわいそうなの。

小西10年前から死んでもいいさって言ってたし、1番死んでもいいマリウスの名を欲しいままにしてたし
何度も言うけど、君の夢の中での小西の死に納得いかない勢。
あのね、加藤アンリのときはね、「よっしゃ、死んでこい!おまえらが決めたんならもうワシャ何も言わん!死んでこい!(号泣)」ってなるんだけどね
小西アンリのときはね「小西なんで死んでしまうん」←ほたるの墓
「小西死ぬ必要なくない!?小西生きたいんでしょ!?そこで初めて生きたいって思ったんでしょ!??小西なんで死んでしまうんんんんん(号泣)」←ほたる
何なの小西。節子なの?ドロップなの?(ほたるだろ)

小西の「笑ってよ」で全俺が柿澤(無理だよ!いったいどうやって!?ってなってる)
ほたる小西と病み澤(やばい)

どっちもいわしてるんだよねこのペア(やばい)

 

大千秋楽が柿澤/加藤だったんだけど、なんかね、悲しいとか、かわいそうとか思わなかったんだよね。
むしろね、熱い、かっこいいと思ったんだって話をぱらまりさんとしたんだけど「柿澤/加藤は少年漫画」っていう話になってすごい納得。
わかる。めっちゃわかる。
アンリ死ぬとことか「愛してくれてありがとう(エース)」だし何なら加藤のビブルカード燃えてますし

2幕頭でビクターと怪物が対峙するとことかバーン!っていう見開きで何しかかっこいいドイツ語の詩とか書いてあんねん(知らんけど)で2人の顔のカット入って「何…だと」だし←BLEACH

怪物の過去編入ると背景黒塗りになってるし←ONEPIECE
北極のシーンで殴り合ってるとこナルトとサスケの最後みたいだったわ

君の夢の中でで、自分の胸を叩いた後ビクターの胸を叩いて託す仕草とかすごいそれっぽい。少年漫画とかスポーツとかでよく見るやつ。

よくよく考えたら仲間だった奴と無惨な別れ方して再会したら敵になっててってそれザ☆少年漫画の展開だよなあ。

かたや柿澤/小西のフランケンが漫画化したら作画は諫山創やで(絶望しかない)

 

おんなじ脚本、おんなじ役なのに、俳優と組み合わせが変わるとこんなにも別物になるのかと。

 

柿澤/加藤はジャンプ

中川/小西はシザーハンズ

柿澤/小西はダンサーインザダーク

 

いつかtwitterで呟いたんだけど今改めて読んだら、それだわってなったから載せておく

各ペアの関係性
柿澤/小西
「ビクターかわいいね♥」
「アンリもかわいいよ♥」
「知ってる♥」
「うるせー」
「(´・ω・`)」
柿澤/加藤
「おいブス!」
「うっせー!ブス!」
中川/小西
「ビクターはまじめで頑張り屋で…」
「アンリは優しくて博学で…」
「お肌がつるつるで…」
「目がきれいで…」

 

1ヶ月半、あっというまだったな。舞台の楽しさを久々に思い出させてくれる作品だった。

千秋楽でキャストも言ってたけど、誰1人欠けても成り立たない作品だし、役者が、観客が育てた作品であったなあと思った。

カテコの幸せそうなキャストの顔が大好きだ。

舞台好きでよかったなあって思ったし、うちの推しは最高(って各キャストのファンみんな思ってる)

書きたいことがいくらでも溢れてくる。

また、この作品に出会いたい。

 

こちとら東京公演の18日にカメラいれてたのも知ってるからな

 

東宝若手分類inコンパル

f:id:CLARICE20:20170220065624j:image

f:id:CLARICE20:20170220065704j:image

喫茶店でドリンク頼むとほんとにパンついてくるんですね!!!!!!

 

コンパルでやたら盛り上がった話。

有名な東宝若手分類の話あるじゃないですか。

↓これ

 

プリンス(笑):井上、浦井、山崎
薄幸役者:小西、加藤
つばめ役者:広瀬
レベルの高い無難:田代、平方、柿澤
ビジュアル妖怪:古川、城田(←忘れててごめんね!)
歌ウマおばけ:中川、上原
東宝体育会:伊礼、渡辺
すでに40歳の貫録:藤岡、佐藤、大山

 

プリンス(笑)枠も、プリンス枠はずしたら結局レベルの高い無難に分類されるんじゃねえか

ちょ、無難枠めっちゃ層厚いwww

だから言ったじゃん!チーム戦やったら無難チームが1番強いって(チーム戦とは)

プリンスオブ無難

ぶなプリ

うたプリみたいに言うな

待って!その6人でST☆RISH考えるから!

 

…からの、

東宝ジブリの配役を考える会が始まりおおいに盛り上がるうちらwww

 

・パズーのオーディション

無難役者と40代のパズー感すごい

チョッキ(昭和)とキャスケットで薄幸とビジュアル妖怪以外大体パズー感出るwww炭鉱感。

個人的に中川藤岡推したい。パズー歌うめえええええええ

ただし体育会チームは親方の方になるね

みんなミルクのモブできるね(^^)

 

・ビジュアル妖怪のハウルが見たいだけ

 

・プリンスwwwのバロン

こういうので輝く芳雄先輩

 

・レベルの高い無難枠のトンボ感すげえ

めっちゃ「魔女子さ~~ん」って言ってそう

 

ゲド戦記くらいしか需要のない薄幸役者

※夢とか希望とかないから。ギリでアシタカいけるかと思ったけど、たぶんタタリ神のアザ広がって死ぬからそなたは森で、わたしはタタラ場で共に生きられないエンド

 

・貫禄40代はオールトトロ

ぱらまり「まんま大トトロ、中トトロ、小トトロじゃねーか」

 

・貫禄40代の紅の豚

「歌えねぇ豚はただの豚だ」

かっこいいいいいいいいいいいい

※最近の藤岡おじさんはベトコンでだいぶスッキリされました

 

・貫禄40代の平成狸合戦ぽんぽこ

玉三郎は小西。なんかクマつくって弱ってる小西。大丈夫いまなんかそういう役やってる

 

・たぶん、やらせたらなんでもできる無難チーム(似合うかどうかは別として)

 

…こう考えるとめっちゃ需要あるの40代と無難枠じゃねえかってことに気づく。

「見てみろよ!ビジュアル妖怪にできる役ハウルもののけダイダラボッチくらいだわ」

「後ろを横切るだけの古川と城田」

ダイダラボッチめっちゃキレイぃぃぃぃぃ」

「ビジュアル妖怪がちょっととおりますよ」

 

ついでに東宝ディズニーも考えてみた結果

 

ディズニーは王子より、プリンセスに重きを置いてるので必然的に王子枠は影がうすく、減る(城田ビーストくらいか)

夢とか希望とかがないといかんので必然的に薄幸役者は出れない(ディズニーでよくある序盤で死ぬイケメンお兄ちゃん役くらいか)←ex.ベイマックス、ブラザーベア

 

バズライトイヤー:貫禄40代

ジーニー:貫禄40代

プンバァ:貫禄40代

モンスターズインクのサリー:貫禄40代

ジャングルブックのバルー:貫禄40代

 

貫禄40代の需要

 

無難勢どうするよ?なにできるよ?ってなって

わかったもう手下やらせろ

柿澤ジャツクハート

平方ダルメシア

田代マルフィ

めっちゃ似合うやんか

 

「アラジン」

「海宝だよ!!」

「カジモド」

「海宝だよ!!!」

「シンバ」

「海宝だよ!!!!」

オール海宝

 

ライオンキングと聞いて俄然推される彼方おじさん

「すいません、無難のとこにリアルシンバ1人いるんですけど」

「うるせー!そいつと中川はヤングシンバだ」

こないだまで人体錬成やってた天才キチ博士たち今度は子ライオン(^^)

 

「ビジュアル妖怪がちっとも呼ばれないんですが」

「そいつらもうライオンキングのキリンとかやらせとけ」

「キリンめっちゃキレイぃぃぃぃぃ」

※一連の流れ

 

広瀬とか体育会あたりのガストンとかハンスとかフリンどうだろ?

 

こう考えてみた結果

東宝若手に足りないのはアシタカヒコとニギハヤミ枠、ヴィランズ枠

王子インフレ

ビジュアル妖怪の使い辛さと40代と無難枠の使いやすさ

(うまいことまとめた)

 

 

今あるものは今しか見れない

福岡の中川小西楽の武器間違えちゃったよ事件の詳細聞きました。

※最後ビクターが怪物にナイフを向けるシーンで、間違えて銃を向けちゃうビクター→小西、あきのりをバシッてやって銃おとして拾う→本来ならナイフでビクターの足刺すとこ銃でビクターの足撃つ→なんやかんやあって最後はSEの銃声でお亡くなりになる(いつもは爆竹的なやつ?)

 

舞台は生物だし、まあそういうトラブルもあるだろうし(本来あってはならないことだけど)、もちろん大事なシーンだし失敗したとき用の取り決めとかあったんだろうし、むしろ小西とあきのりが信頼しあっててうまく機転を利かせたから乗りきれたのでは。逆に貴重なの見たね。初見の人なら気づかなかっただろうし。

でも「あれのせいで集中力が途切れた」「私が見たかったのはあんなのじゃない」「しかもペア千秋楽なのに本人たちがそれ知らないってどういうこと!?最後なんだからちゃんと心込めてやってよ!!!」ってスゲー怒ってたから、なるほどそういう人もいるよね~と。ああいうのって見てる方がはらはらしちゃうよね。

まあ最後だから、最後じゃないからって話は夢見るおたくの抱く幻想だとおもうけども(笑)役者はいつだって目の前の公演を必死にこなしているだけだよ。

 

今あるものは今しか見れない。

たとえば今後フランケンが映像化 されたとしてもそれはやっぱりわたしが見たものとはまた違うものになってるだろうし

全く同じキャストで再演とか到底無理だし

かといって同じキャストで再演してもそれはやっぱりまた違うものになるだろうし

何ならわたしは東京千秋楽が1番よかったと思ってるんですが、それは名古屋行ったらまた違うものだとおもうし、もしかしたらあれ?こんなもんだった?って思うかもしれない。

今あるものは、今しか見れないんですよね。

 

観劇という趣味をやってると舞台の神様ってほんとにいるんだなあと思うことがごく稀にあって個人的には

シラノ初演で最後亡くなったシラノの上にちょうど葉っぱが落ちてきたのとか

2008年のエリザベート(たぶん)東京前楽のママ鏡のシーンとかなんですけど

わたしの友達はあきのりを初めて見たときと、M!のあきのりヴォルフの最後のシーンで羽がファサって落ちたときだって言ってました(笑)

そういう瞬間って今あるものを今見てたから、今しか見れないものを見れたんですよね。劇場にいかないと見れないんですよね。

なんか昨日そんな話してたけど神々の粋な遊びの瞬間を見たんですよね。見ようとして見れるものじゃないと思うのです。気持ちがブワッてなってこぼれてくるときって大抵神々の仕業だと思います。

だから、この作品が、今いる役者が、今後どうなるかもわからないし、今あるものを見に行こう、後悔しないようにと思うわけです。

 続いてるうちはそれがあたりまえでも、いつかなくなってしまったときに、終わってしまったときに「あっ」て思うんだろうなあ。

 

とんがり帽子のアトリエ

 

ザ★ファンタジー!

絵本みたい。ものごっつ絵が綺麗ー!!ハウルみたいな世界観。

この世界では魔法は「書くもの」なんだって。

あと女の子かわいい(重要)

 

去年あたりから徐々に電子書籍に切り替えていったんだけど、ものすごい楽になった。 

あんまおもしろくなかった本は端末から消せばいいし、何より場所をとらない!

 

書籍は紙で持ちたいという方もいますけど、それは収納スペースに余裕がある人か箱庭の伝道師です(ビフォアアフター)

なんかもう今ねNARUTOとかBLEACH読みたくなってるから(壮大過ぎる)

 

kindleってこわいよね

何せ実物が手元にないから本買ってるって感覚が全くねーです(^ω^)

しょっちゅうセールやるし¥99とかだし好きな作家さんの本がごっそり半額になってたりするからほいほい買ってるわ。

意味わかんないけどテンション上がって日本神話とかの本買ったわ。日本国の成り立ち学んでるわ。

 

名古屋行くからね、暇潰し用の本買おー思って

結果、おまえ名古屋に本読みに行くのかってくらい本買った(^ω^)

イクトゥスの話

昨日も喋りすぎなフランケンの会でした。

最初真面目に(そうでもない)フランケンの話してたんだけど最終的にとうらぶと黒執事の話してましたね(^ω^)おたくきめえ

池田屋は室内戦だから小刀を育てないといけないの!とか刀のすばやさの話を熱心にされたんだけど知らんがな(とうらぶやってません)

 

この前ブログに書いたトクサツガガガっていう漫画にイクトゥスの話が出てくるんですが、要は、ワイらかて公式に課金したいんじゃ。普段持ってても恥ずかしくないような(だがおたく同士なら認識できる)グッズを出さんかいって話なんだけど。

 

特に、こないだのダンスオブヴァンパイア

見てこのダサさ


f:id:CLARICE20:20170211093601j:image

f:id:CLARICE20:20170211093452j:image

ブスすぎるチャーム

 

人につれてってもらうたびに、さすが宝塚のグッズはかわいいなあ(しかも種類が多い!)と思う。

 

加藤和樹のFCのグッズがすごいかわいいよって話になってマジかよと思って調べたら

f:id:CLARICE20:20170211092253j:image


f:id:CLARICE20:20170211092318j:image

マジだ。

 

かたや、浦井健治FCはこう

f:id:CLARICE20:20170211092437j:image

f:id:CLARICE20:20170211092501j:image

FC間格差の闇